夢日記

溺れている男の子をたすけようとしたけど

たすけさせてはくれなかった。

その子は、自分から溺れていったのです。

生きようとする力と

死のうとする力

生きようとする力が少しでも強ければ

必ず生きられる。

けれどもその子はそうではなかったのです。

希望を失い

心に不満を抱き

前に進むことをやめて

心から死を望んでしまったのです。

愚かなことでございます。
[PR]

by yskfm | 2008-02-19 17:05 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30