真心と表面意識

あのね、

地球があるよね。

で、その周りに大気の層があって、雲が浮かんでいる。

心も、真心の周りに表面意識があって、色んなものが浮かんでいるよね。

色んなものはね、たとえば、

体裁意識とか、人にどう思われるかとか、不安とか、欲とか、自我とか、

死の恐怖とか、不満とか、執着とか、怒りとか、魔の意識とか、

で、そういうものを全て取っ払ってしまえば、その下から綺麗な真心が現れてくるの。

厳しい家庭の子供なんかは、本当に沢山のものが浮かんでいるよね。

浮かんでいるというか、被っているというか、背負っているというか、

それは親から押し付けられた考え方や間違った常識、間違った条件反射、

そういったものが周りを被ってしまっているから、

真心も、綺麗な光も外に放たれない。

真心はね、水晶のように透明でね、

赤い光、青い光、白い光、金色の光、

沢山の綺麗な光が銀河のようにその中心から放たれているの。

赤い光は神様の愛の光

青い光は神様の優しさの光

白い光は神様の正義の光

金色の光は神様の神理の光

その光がエネルギーとなって外に放たれるから、

人は健康でいられるし、楽しく、喜びに満ちて、安らかで、幸せで居られるの。

でも、沢山の雲で被われてしまっている人は、そうじゃない。

だからね、

雲なんて取っ払って、真心で生きなくちゃいけないのね。
[PR]

by yskfm | 2008-02-21 16:40 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30