若者はもっと人生を楽しむべきだと思います

日々オモローなことを考えて生きております私でさえ、
若者を見ておりますと可哀想になります。

ゲームや携帯ばかりしている若者たち。
少なくとも、そこからは充実感は得られませんし、何の能力も得られないのです。
心から悦びを感じることもなければ、魂が満足することもないのです。

ただ少し手先が器用になり、時間が潰れるだけなんですね。

与えられたものの範囲で生きる。
当然人生もそのように与えられた人生の枠を超えることもできませんでしょう。

例えばね、自分でゲームを作ってみる。
絶対そっちの方が楽しいですし、様々な能力が備わります。
遣り甲斐も得られますし、充実感も得られますでしょう。

例えばファミレスの中に客が50人いるとして、
その人達が平均して4時間に一度、5分間化粧室を利用するとして、
1人平均1時間ファミレスにいるとして、
化粧室が1こしかない場合に、何人の待ち行列ができるか、
そんなシミュレーションゲームだって、考えてみますと面白いと思いますよ。

別にパソコンがなくても、机上でもできるのです。
サイコロを使って遊べるのです。

昔はウォーゲームなんてものも流行りましたしね、
戦争をシミュレーションしたゲームですね。
そういったものを自分で作ってみたり、

例えば町工場では資材を倉庫から工場までトラックで運ぶのですけど、
資材の仕入れから倉庫搬入、倉庫から工場配送、
各工場、格生産ライン、各工程ごとに必要な材料と人員、製品ができるまでの時間、
そういったものを定めて最適配置を考える、
そんなことだって色々と知恵を出して考えておりますと、
夜も眠れなくなりますほどに楽しいのではないかと思うのです。

どんなことだってね、智恵を働かせなくてはいけないことは楽しいのです。
どんな仕事だってね、経験や能力を養うといいますことは楽しいのです。

そんなオモローな生き方を追求し始めますと、
きっとゲームなんてしております時間は勿体無く感じると思いますよ。

それがね、御自身の人生に繋がって行くのですね。
遣り甲斐も、充実感もある楽しい仕事、生き甲斐のある素晴らしい人生。
いいと思いませんか?
[PR]

by yskfm | 2008-04-04 08:02 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30