ほていや

回転寿司といったものは高価であり、めったなことでは行くものではないのですけど、

先日、ひょっこりと何年かぶりで食べに行って参りました。

大阪は京橋に「ほていや」という小さな回転寿司屋さんがあるのですけど、

レーンの長さも4メートル程なんです。

でもこの店が一番、シャリもネタも大きいのです。

ほいで、私がたとえばウニをの皿を取るでしょ?

そうしますと一周回る間にウニの皿がその欠けた場所にちゃんと補充されるという具合で、

流石は難波の商人、職人でございます。

やることがニクいねえ。

こちとらナニワっこでぇい。寿司食いねえ。

てな感じなんですね。


ところで、回転寿司にも法則がありますね。

100円の皿と200円の皿の寿司ねたの大きさを比べますと、

2倍ではないのですね。

4倍とか5倍大きいのです。

さらに300円の皿では7、8倍も大きいのです。

100円の皿ばかり食べておりますと、醤油の味が寿司の味だと勘違いしてしまう。

高い皿ばかり選ばないと損しますね。

でもほてい屋さんはそんなことはありませんよ。

100円の皿でもネタが大きいし、シャリも大きいのです。

そりゃ北海道の獲れたてピチピチをエーイ原価で食ってけ、と

威勢良く握って下さる寿司屋さんには間違いなく及びませんけど、

損得勘定の優れた大阪人を満足させる店なのです。


他府県から来て大阪で食べ物の店を出そうと考えておられます方、

出したけど、上手く行かない方。どうして上手く行かないのか分らない方。

そういった店主さんは、一度ほていやさんの寿司食って

その心意気を学ばれましたらと思うのですね。
[PR]

by yskfm | 2008-04-04 11:15 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30