さて、あ何をしよう

桜が見事に満開でございまして、
お天気も良くて、雀が桜の花弁をつついて遊んであります様子も拝見しまして、

さて、これから何をしようか、と考えておりますところでございます。

ブログで、
「たむらけんじはほんまもんの芸人やで」
と心にもないことをほざいてみても良いのですけど、

どうもそんなことではなくて、
たとえばちょっと怖い話しなどを創作してみても良いのではあるまいかと、
そういった感じなんですね。

それで少しだけ怖い話しを考えてみることにしましょう。

ある1人暮しの老人がおりまして、
内側から鍵のかけられた部屋で息を引き取っておりました。

まあ、お可哀想にねえ。

老人は身寄りもなく友人もいない寂しい暮らしで、
もう何年もその家には誰も足を踏み入れておりませんでした。

警察が管理人に鍵を開けさせて中に入りました時には、
死後3日程経過しておりました。

死因は後から癌によるものであることが分りました。

ただ、不思議なことにね、
110番通報があったのは昨日で、
間違いなく、そのおじいちゃんの亡骸のすぐ手元にありました電話機から
電話が掛けられていたのですね。


復活、それはよくありますことでございます。
霊体がまた亡骸に入り込んで行動するのですね。
それは本当に必要な時にだけ、神様に許しを戴いて復活するのですね。
死者が蘇るなど絶対にあってはいけないことなのですけど、
実際には生じておりますことでございます。
[PR]

by yskfm | 2008-04-06 16:34 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30