大概

大きくまとめてみましょう。

まず、運気を良くして幸せになる方法ですね。

1.胃腸を健康にすること
2.楽しく力一杯
3.気分を高揚させること
4.神仏や守護霊様との関わりを強化すること
5.魂をレベルUPさせること
6.邪気を祓うこと
7.丹田を養い御魂鎮めすること
8.良い気を吸収すること

これに尽きますね。

1.胃腸を健康にする。

ですから一汁一菜、腹八分目が良いのです。
これを一年続けますと運勢が驚くほど良くなるよと、水野南北先生も云っておられます。

2.楽しく力一杯。

仕事でも何でも日中は楽しく遣り甲斐をもってすることです。
そうしますと充実感も得られますし、気分も爽やかになりますね。
それが良い運気を運んで下さるのです。
笑顔も大切ですよ。

3.気分を高揚させること。

音楽を流したり、好きな歌を歌ったり、楽しいことを探して実行するのですね。
音楽はクラシックやジャズが良いですね。
流しておりますと次第に気分も晴れ渡って参ります。
逆に歌謡曲、特に演歌は左脳を使いますからいけませんね。

4.神仏や守護霊様との関わりを強化すること。

心を鎮めて心の中で話し掛けて様々なことをお願いしてみられますと良いと思いますよ。
就寝前が良いですね。屋外で散歩しながら、夜空を眺めながらが良いです。
反省して心の曇りを祓いますとさらに良いですね。
夜は念が届き易いですし、集中もできますからね。
(サイトの祈りのページが参考になるのではないかと思います。)
それから、疑わないことです。神仏の存在に確信を持てるようになることです。

5.魂をレベルUPさせること。

反省して、懺悔して、罪を償うことと、
満足して、感謝して、恩に報いること、
反省は過去の人生の反省と、日々の反省ですね。
日々の反省は、生活、想念、行為が調和した状態になっているか(八正道)を
客観的な中道のモノサシで省みることですね。
そうして間違いや偏りがありましたら懺悔して修正することです。
それから、調和を心掛け、愛の心、慈悲の心を育むことです。
人に優しく、この優しい気持ちが大切でございますよ。

6.邪気を祓うこと。

これはサイトにまとめて詳しく書かせて戴いておりますけど、
正中線上と鬼門から裏鬼門を結ぶ線上は汚さないことですね。
汚れ物や水もいけませんね。
それから、入り口の盛り塩も良いですね。
部屋の換気を良くして、観葉植物などを置き、また火で清めることも良いですよ。
身体の邪気もお茶が綺麗にして下さいますね。

7.丹田を養い御魂鎮めすること。

下っ腹に力を入れて祝詞とか御真言を大きな声で奏上するのですね。
古神道の法で鎮魂もありますけど、
魂が丹田に留まっておりますと健康にもなりますし、勇気も湧いて参ります。

8.良い気を吸収すること

神社の気や早朝の気などは良いですね。
日の出を見ながら深呼吸(日拝行)、
これを続けておりますと正しく生きる信念が生じて来ると思いますよ。


これだけやっておりますと、人生がかなりの部分で思うままになって来るはずですよ。
[PR]

by yskfm | 2008-06-20 06:26 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30