五体の本質

私達、生きております全てのものには身体が与えられておりまして、
この身体は神、即ち高次元体の形を写しておりますことは
どこかでお話させて戴いておりますけど、

腕は、愛と慈悲を顕しているのですね。
愛と慈悲を持って奉仕しなさいという意味なのではないかと思います。

そして両足は、信仰と義を顕しているのですね。
人は信仰と義によって大地に立つことができるのです。

万物の存在の根源であります神を信じて、
私達が神様の子供であることを自覚して、
そうして義を持ち、勇気を奮い立たせて、
それで人は大地に力強く立つことができるのです。

目は、耳は何故頭部に存在するのか、
それは高い所から見なさい、聞きなさいと、
そうすることで視野が広がり、危険を回避することができるのです。
ということなのでしょうね。

高い所と云いますのは、勿論位置的な問題だけではなくて、
精神的な高い次元でもあるのですね。


ところで、ZAQが来て下さるはずなのですけど、未だに来て下さいません。
まだ一匹も見ていないのです。
速過ぎて見えないのかなあ。ZAQ。
白いのがうじゃうじゃ来て欲しいんだけどなあ。
[PR]

by yskfm | 2008-07-11 18:06 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー