信頼を勝ち取る

日々、様々なセールスやお誘いの電話やレターが届きます。
でも、こういった電話やレターで人の購買意識を得ようとする営業行為では、
間違いなく信頼を勝ち取ることはできませんね。

電話でも、ヤフー代理店の○○です、とか、
NTT代理店の、とか虎の威を借るキツネのような語りで話し掛けて来られるのですけど、
企業規模の大きさとか、名誉とか肩書きで騙されるほどこっちも御馬鹿じゃないのです。
企業規模の大きさや名誉や肩書きで信頼が得られると考えるセールスマンも、
どうしようもないお馬鹿ですね。

それで信頼をさらに失っていることにも気付かない。

どこかの名もない大学からの「名誉博士になりませんか?」レターとか、
講演会で講演されませんか?、取材の件でお話を、、、とか、
そういった電話やメールも再三に渡り届くのですけど、
それで信頼が得られると思うのでしょうか。

少なくとも真心の篭ったメールやレターで、
或いは菓子折りの一つも持参して、
まず自己紹介から始めて、目的や依頼の向きを述べて、
是非お願いしますと頭を下げて、
そうしてその真摯で誠実な態度で信頼を勝ち取るのが本筋ではないかと思うのですけど、

そうしなくては誰も信頼なんて勝ち取ることはできないのではないかと思うのです。

少なくとも、信頼なんてそんなに簡単に勝ち取れるものではないのです。
知恵を絞って絞って、
誠実に、誠実に、真心で訴えて、
それでも信頼なんて簡単には得られない。
逆に失われて行く信頼の方が大きいのです。

ですから私は思うのですよ。
人生なめとったらいかんよ、ってね。
しっかり考えんといかんよ、って。
ほんまですよ。
[PR]

by yskfm | 2008-08-11 21:27 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30