古文の授業

そういいましたら、高校でこのような歌を教わった記憶がございます。

「かしのふに よくすをつくり よくすに かめるおほみき うまらに きこしもちおせ まろがち」

漢字にしますと、

橿の生に(かしのふに)
横臼を造り(よくすをつくり)
横臼に(よくすに)
醸める大神酒(かめるおほみき)
うまらに
聞こし持ち食せ(きこしもちおせ)
麻呂が父(まろがち)

深い意味は分からずとも、昔の歌は綺麗ですね。
ついつい口ずさんでしまいますね。
[PR]

by yskfm | 2008-08-24 09:24 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30