法を犯す権利

つい最近、法を犯す権利について、あるところで少し書かせて戴きました。

勿論、私は法律は遵守しますし、モラルでありましても、
できる限り遵守したいと注意深く生きているような人間でございますけど、
ただ、信念と法律が対立する場合には、信念を優先するべきであると思うのでございます。

昨日も、藩主の命令で親しいものを討ち取れという家臣に与えられた藩主の命令を、
水戸の黄門様が覆させるといった番組が放映されておりましたけど、
考え方は一通りではないのでございまして、

最近の年とった者は、何がなんでも法律は絶対に守らなくてはいけない、
といったような頑なな頭をどうすることもできず、
若い者に思想の押し付けをしてしまうことが多々ありますようでございまして、

ブラックマヨネーズさんに云わせますと、
「大人の視野の狭さを見くびんなよ。」
と仰られるのではないかと思うのです。

でもね、法律が必ず正しい、
法律が全て、日本政府が全てというわけではないのですから、
その頑なな頭をどうにかして、
政府イコール自民党といったような間違った危険思想や、
自民党の言うことは絶対!
といったような王様ゲームならぬ自民党ゲームを一旦置いておかれましてね、

もう少し広い視野で、物事を判断しない広い心で、
穢れのない眼で、
全ての現象を見てくださいましたらどうかと思うのです。

そうしますと、恐らく今まで気付きもしなかったものが見えて来るのです。
地上に蔓延る人の心とか、政治家の思惑とか、色んなものが見えてくると思うのです。
そうしてそれは恐らく、過去のご自身より少し次元の高い視点なのではないかと思うのです。

良いですか?
本当に、法律が全てではないし、
企業に就職することが全てではないのです。
捉われている思想、考え方、
そういったものよりもっと広い視点はないか、
それを突き詰めてまいりますと、恐らくそれは真理、神霊の意識に到達しますでしょう。
宇宙よりも大きな心に到達しますでしょう。

国家なんて、小さいものです。
法律なんて、小さいものです。
宇宙なんて、小さいものです。

釈迦の教えと、国の法律では月とすっぽん、
それは実際に触れた者でありませんと分かりませんでしょうけどね。
[PR]

by yskfm | 2008-10-28 12:25 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30