社会変動

派遣社員の切り捨ての速度が加速しておりますようでございます。

世界貿易機構の圧力に屈して政府が自由化政策を強行させ、

派遣という働き方が一般化して参りましたのは1997年頃のことでしょうか。

それから十年余、

企業は社員を削減して派遣社員を活用するといったことを行って参りましたわけでございますが、

派遣要員は数千万人に上るのでないかと思われるのでありまして、

社会からも、派遣企業からも、派遣先からも奴隷のように利用されて、

文句の一つも発することを認められず辛抱に辛抱を重ねて来られました弱者である彼らに、

今後どのような救いの手が差し伸べられるのでありましょうか。

2兆円あれば、私なら弱者への貸し付けにしたいところですけど、

社会は今、目を覚ますべき機会が与えられているのではないかと思うのです。

そうして今、目を覚まさなければ日本は一体どうなるのか。

あちらこちらに死体が転がり、暴力が蔓延し、

ホームレスが町々を埋め尽くし、暴動が頻発し、

盗みや拳銃、ドラッグが今以上に蔓延しますでしょう。

警官が袋叩きにあい、毎日あちらこちらで火の手が上がり、

赤子は裸で捨てられ、官公庁は襲撃され、家族は殺し合い、

それは誰でも、想像に難くはないと思いますね。

今の日本の歩みの延長線上は、間違いなくそのような社会なのです。

今の寝ぼけた政治家にそれを食い止めることはできますでしょうか?

否ですね。

最近流行りの似非霊能者や似非宗教家は、それを食い止めることが可能でしょうか?

これも否です。

万人が目を覚まさなくてはいけないのです。

自らが創造神の子供であることを自覚して、

光の中に、調和の中に正しく生きることを心がけ、

慈愛溢れる正しい調和社会を再建して行く。

それしか私たちに残された道はもうないのです。

心正しい人も今は厳しいかも知れない。

皆が厳しいのです。

そうして、来年は社会が少しでもマシになって下さいますように願っております。
[PR]

by yskfm | 2008-12-05 10:26 | 第二部、未来
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30