調和という名の偽善

初めて正しく生きてみようと思い立ちましたのが大学生の頃でございました。

自分の心に正直に生きなさいと言い聞かせて反省を繰り返していたのですけど、

不調和な環境に置かれた心を閉ざした状態の青年に深いところでの反省ができるわけもなく、

心の奥底には未だ、

憎しみや人から良く思われたいといった気持ちが残っておりますことにも気付けず、

その不調和の上に善の想念を積み重ねようとしていたものですから、

どうしてもそれが偽善になって心が苦しくなって来るのです。

現在はさらにその奥の、人間嫌いを人類愛に訂正する段階でしょうか。

成る程、そのように見て参りますと、輪廻転生の度に計画します使命と今生での課題、

学びの段階といったものもそういった心の層に沿ったものでありますように感じられますね。

そうして私も、嬉しいことに大学生の頃よりは幾分成長できておりますようでございます。
[PR]

by yskfm | 2008-12-06 22:33 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30