私は、旅といいますものが好きでありまして、

時間と経済的なものに余裕がありましたら、

日本一周行脚の旅と洒落込んでみたいところなのですけど、

そうでなくても四国四十七霊場巡りくらいはできれば良いな、

なんて考えるのでありますけど、


琵琶湖には、もう幾度となく足を運んでおりまして、

身近だという理由で、琵琶湖には余り思い入れはなく、

どちらかと云いますと、浜名湖の方がね、好きっ!

なのですけど、

湖は基本的に好きなんです。

勿論、河童がいるからという理由で沼と呼ばれておりますようなところも、

嫌いじゃあないんです。

ですから、北海道は摩周湖とか、

手で丸めて作ったマリモでおなじみの阿寒湖とか、

そういったところにも、勿論行ってみたい訳でございます。


ところでね、琵琶湖の北にね、

ポツッと、琵琶湖の水が跳ねてできたような小さな湖があるのです。

余呉湖というのですけど、

小さな小さな湖で、琵琶湖の何百分の一程の大きなの湖なんです。

一応は近畿圏なのですけど、

そこから北に参りますとすぐ福井県、

東に参りますと、すぐ岐阜県、

といった辺境の場所にある湖なんです。

昔から行きたい行きたいと考えているのですけど、

一番近くの駅から、歩いて40分以上掛かるのですね。

で、そんなところを長時間歩いておりまして、

水戸黄門に登場するどこかの旅芸人のように突然差し込みに襲われて倒れてしまう、

なんてことになったらどうするのか、と思うのです。

運良くそこに水戸の黄門ご一行様が現れて、

印籠から丸薬を取り出して与えて下さりーの、竹筒の水で飲ませて下さりーの、

と、そういったことでもありましたら良いのですけど、

現れるのは恐らく、水戸の黄門様ではなくて、熊とかいった野生の動物達でしょうから、

数十年経ちまして、ある日新聞に、

「熊と生活していた熊男発見!」なんて記事が載らないとも限らないのですね。


どんなところかなあ。

一度行ってみたいなあ。

とは思うのですけどね。
[PR]

by yskfm | 2009-02-25 15:06 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30