想うこと

人間と言いますものには傾向がありますね。

まず己の罪を認めたがらず、責任を転嫁したがります。

そうしてまた、不調和を生じる原因に気付いていながらも、

それに執着し続けるのですね。

それは私も全く同じなのですけど、

勇気を持って己の中に罪を認めることがどんなに難しいか。

また、勇気を持って執着を振り払うことがどんなに大変か。

人として生きておりますと誰でもがお気付きになられますことではないかと思います。

そうしていつまでも人を赦さずに責め続け、

いつまでも心身を不調和にするものに依存し続けることは、

どんなに愚かなことであろうかと思います。

でもね、勇気を持って挑み続けるしかないように思いますね。

調和に向かう道に、ただ只管に勇気を持って挑み続ける。

良い方法はないものかと良く聞かれますけどね、

それは本当に覚悟して、心に誓って、勇気を持って挑み続けるしかないんです。

そうしましてね、調和の程度が進んで参りますと、

光も見えるようになって参りますでしょう。

手の周りや足のつま先から放出される光も見ることができますでしょう。

足のつま先から光が出ると言いますことはね、

これはもう心から身体全体まで調和されたということですから、

そこまで到達しますと人生も思う通りになって参りますでしょう。

勿論、叶わないことは叶いませんけどね。

それから、「天照皇大神」という言葉の発する、

背筋が伸びるような高貴な意思も感じることができるようになりますでしょう。

どんどん色んなことが分かって来るようになるのです。

やってみれば良いのにって思うのですよ。

人生観も素晴らしく変わるのですからね。
[PR]

by yskfm | 2009-03-08 03:25 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30