社会を変える力

気付いたのですけど、

今も昔も政治が日本を良くした事実はなかったのですね。

逆に政治は日本を混乱させ庶民を苦しめたのです。

時代を変化させて社会を平和で豊かにしたのは何か、

それは、たとえば元寇、百姓一揆、下克上、関が原の戦い、黒船来航、新撰組、

そういった突発的な事象が時代を次のステップに進ませてたのですね。

政治家は自分達の利益を考えますから、

政治だって自分に都合の良いように、つまりは庶民に都合が悪いように運営するのですね。

政治を自分達のものにしてしまうのです。

でもね、そんなことはお構いなしに突発的な事象は元から定められておりましたように、

適切なタイミングで時代を次に進めて下さるのです。

そんなことが繰り返されて今に至っているのです。

ここに至らせたのは、ですから政治ではなく、人の思惑ではなく、

何らかの強い力が働いていたからなんですね。

さて、次の時代はどんな形で訪れるのでしょうかね。

楽しみですね。
[PR]

by yskfm | 2009-03-11 10:00 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30