焦る心

焦る心といいますものがありまして、

これもまた前進を阻害するものであると思います。

焦る心、性急な心、

それが周りを見る余裕をなくさせ、

集中力を奪い、

自分は何も覚えられないし、身に付けることもできない、と失望させるのですね。

でもね、焦らず余裕を持って、腰を落ち着けて辛抱強く挑み、時期を待つ、

そういった心持ちで挑みますとなんてことはない。

簡単なことであったりするわけです。

ゆっくりと、心を落ち着けて、一つずつ、こつこつこつこつ。

そんなこともありまして、

一休さーん。

慌てない、慌てない。

一休み、一休み。

なんてことも言うのですけど、

それでも性急な心は顔を覗かせるのですね。

自分はこれで良いのだろうか。

もっとするべきことがあるのではないか。

とかね、

導かれていることを忘れておりますとそんなことを考えてしまうのです。

でもね、何も慌てる必要はないのですね。

慌てても、人生たかだか80年。

多くてですよ。

少ない人はもっと少ない。

だからね、あれもこれもと欲張る必要はないのです。

慌てなくても目の前にある道を一歩ずつ歩いておりましたら良いのです。

他にするべきことがあるのでしたら、また別の道が目の前に現れて下さいますでしょう。

そう思います。
[PR]

by yskfm | 2009-03-24 20:24 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30