幸せはどこから来るのでしょうか

皆さん、少し考えてみて下さい。

幸せは、どこから来るのでしょうか?

感謝する心は、

人を思い遣る優しい気持ちは、

暖かな心は、

笑顔は、

希望を持って前向きに力一杯生きようとする気持ちは、

正しく人生に向き合おうとする気持ちは、

気付きは、

どこから生まれて来るのでしょうか?


それはね、調和した安らかな心から、

生まれて来るのではありませんか?

健康な心身があって、

神の子としての自覚を持って、

調和した中道の生活を心掛けて、

そうして獲得した調和した心、

安らかな心、

それが神仏の意識と通い合って、

神仏の高い意識、光を受け取れるようになって、

幸せになるための様々な素晴らしいものが得られるのではありませんか?


少なくとも生きることに囚われておりますといけません。

命や生活を守ろうとする意識がありましてはいけません。

執着や依存がありましてもいけません。

自己中心の狭い視野でもいけません。

見栄やプライドがありましてもいけません。

その心は逆に不安を招きますでしょう。


静かにね、心を落ち着けて反省してみて、

静かに静かに、ゆっくりと時を楽しむ。

そういった時間を設けて己の心の動きを眺めてみる。

そんな中にありましてこそ守護霊様から気付きを与えても戴けるのですね。


心配してもしなくても、

裕福に生きるために身を粉にして齷齪動き回っても動き回らなくても、

誰だって死ぬときは死ぬし、

僅かでも寿命が延びるわけでもないのです。

それよりもね、

神仏や守護霊様に御守護や導きが戴けます方がどんなに安全で確実か知れないのですね。

それなら楽しいことだけに邁進して、

心身の健康や中道の暮らし、心の調和にも目を向けて、

日々楽しく頑張っております方がどんなに良いか知れませんね。


その方がきっと人は幸せになれる。

人類はもっと素晴らしくなれる。

魂ももっと成長できる。

と思うのですけどね。
[PR]

by yskfm | 2009-06-14 19:13 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30