夫婦間のトラブル

夫婦間のトラブル関係で私共に賜りますご相談の中ではね、

まず多いのがご主人の浮気ですね。

次に多いのがご主人の意識の低さです。

あとは両家の問題とか、二世帯同居、嫁姑関係、

でもこれは余りありませんね。

最初の二つが殆どの割合を占めているのです。


男ってのは、どうして浮気をするのでしょうかね。

浮気をしたいのなら、最初から結婚などしなければ良いのですよ。

石田純一のようにね、若作りして遊んでおりましたら良いのです。

結婚して、浮気をする。

それがどんなに人に迷惑を掛けていることか、

それでしっかりと慰謝料を払っているかといいますと、

そんなことはないのです。

浮気をする男が格好良いのか、

奥様や家族を真摯に愛し続ける男が格好良いのか、

どちらが男前なのか、

いっぺん頭冷やして考えてみたら良いのではないかと思うのですけど。

いえ、良いのですよ。

奥様に家事の報酬をしっかりと支払い、

その上に家に充分な生活費を入れて、

家族に対しての義務を怠らず、

浮気がばれても納得の行く慰謝料、養育費を支払う覚悟があるのでしたら、

浮気してか弱い女性?のお力になって、

経済的にも精神的にも支えて差し上げて下さいますことも、

まあ、それも男の甲斐性というものでございましょう。

でもね、そのような甲斐性のある男おいどんをおっさんは今まで見たことがないのです。


ご主人の意識の低さはね、

まあ、良い言い方をしますと昔気質ってやつですけど、

俺様が稼いで食べさせてやっているのだから、

女房子供は俺様に従え!

って感じなのですね。

ご主人がその偏狭な思想で、

こうでなければいけないと独善的に信じる「正しい在り方」を、

女房子供に押し付けるのですね。

奥様の家事に対しての報酬も考えず、

俺様が稼いだ金は全部俺のものだ、

俺に従え、嫌だったら出て行け!

って、こうなのですね。

で、女房子供に愛想をつかされて逃げられましたらおっさんに泣き付いて来るのです。(笑)

「俺の言うことを聞かずに出て行ってしまいました。どうしたら良いでしょうか?」

ってね。

でもおっさんはそんなことは知らないのです。

メールの文面から、誰が間違っているかなんてお見通しなのです。

それにね、そういった人に限って聞く耳をお持ちでない。

ああ言えば上祐、って昔流行りましたけど、

そうなのです。

そのまんまなのです。

ですから反省して、反省して、反省して、ご自身が悪かったと気付いて、

心から懺悔して、迷惑を掛けてしまったことを謝罪する気持ちになって、

そうなるまではおっさんは絶対にそのような人の味方にはならないし、

何も教えてあげないのです。

ああ、おっさんの意地悪ぅ、って思いますけど、

それはね、仕方がないのです。

そうやって経験して学んでいかない限りは、

そういった人は考えないし、身に付かないのです。

成長もできずに同じことを何度も繰り返すだけなんです。


まあ、おっさんも意地悪ですけど、

それはね、認めますよ。

でもね、おっさんは信念を持って意地悪しているんです。

ほんまでっせ。
[PR]

by yskfm | 2009-07-10 09:19 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30