意味あり気な夢のお話

昨夜も、階段を上る夢を見ました。

階段を上るのです。

そうしますと部屋がありましてね、

課題があるのです。

その課題をクリアしまして、

また階段を上るのです。

そうしますと、そこにはまた部屋がありまして、

課題があるのです。

その部屋と階段は無限に続いておりまして、

皆が課題で疲れ果てているのですね。


でね、その部屋にひとつ別の扉があるのです。

誰も気付かないのですけど、

小さな扉があるのです。

その部屋に入ってみますとね、

色彩鮮やかな部屋ですね。

そしてそこにも課題が待っているのです。

でもね、その課題は個性を見つけるための課題でね、

楽しいものなんです。

でね、そので課題をクリアした人は皆がそれぞれに個性を見つけて、

消えて行くのです。


その部屋には一人のじいさんがおりました。

自分で作った紺色のギターケースを傍らに置いて、

何やら読書に熱中しておりました。
[PR]

by yskfm | 2009-08-15 09:55 | 第二部、夢
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30