張りつめた弓のー♪

弓はね、常に曲げられて緊張した状態を保っておりますね。

これはね、本当に苦しいことではないかと思います。

人生誰だって緊張した状態が続きますとどうにかなっちゃいますからね。

でもね、弓は常に緊張していて、

矢を射る時にはさらに極限まで歪められるのですね。

それでも決して折れたりはしないのです。

これを、「ねばり」と云いますね。


人生、ねばりを持って生きたいものだと思います。

そして苦しいときには、この弓を思い出して励みにしたいと思うのです。


ねばりはね、

当然の如く苦しみを覚悟して、

根性を据えて掛かって、

だからねばりが出るのですね。

そして、そのねばりがあるからこそ、

矢を射ることができるのです。


それとね、

大切なことは、

あせろうとする気持ちがあってはいけませんね。

全くあせろうとする気持ちが人生を台無しにするのです。


あせろうとする気持ちを抑えてねばりを持って生きる。

これは奥義に相応しいものですね。
[PR]

by yskfm | 2009-09-13 09:27 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30