誰のために生きるのか

人生、誰のために生きるのか、

それは他ならぬ自分のためでございます。

自分のため、私たち自身のために生まれてきて、今生きているのですね。

ですからね、

「私は、あなた方のために生まれて来たのです。」

んなおこがましいことを考えてはいけませんね。

そして、神霊や善霊、守護霊様方は、

私たち自身の成長のために心を砕いて下さっているのです。

正しい生き方をするように、

前向きに生きるように、

導いて下さっているのですね。


プラスの想念・行為・発言、生活習慣と、

マイナスの想念・行為・発言、生活習慣、

素直な真心と、

頑固で屈折した猜疑心、

愛と感謝の中に生きることと、

憎しみと不平不満や愚痴の中に生きること、

嬉しい、有り難い、素晴らしい、これもあれもやってみたい、

悲しい、つまらない、どうでもいい、嫌だ嫌だ、やりたくない、


前者の在り方は必ず人生にプラスに働き掛け、

後者の在り方は必ず人生にマイナスに働き掛けますね。

人は誰でもその両面を併せ持っているのです。

そのマイナス面はね、私たちは勇気を振り絞り自分の心に発破を掛けて、

修正してプラスの状態に戻さなくてはいけない。

私たちはその厳しい修行の中にあるのです。


そうして全ての状態をプラスに転じることができた時、

心は光り輝き、大いなる安らぎを得て、悟りを啓くことができるようになるのでしょう。

未だ解けない人生の難しい問題に正解を出すことができるのですね。
[PR]

by yskfm | 2009-09-29 09:17 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30