ヤヌスの鏡?

もう23年前ほど前になりますでしょうか、

そのようなテレビドラマがございまして、

まだ中学生か高校生かの女の子が祖母の躾と称する虐待で心を患わせて二重人格になってしまう。

というお話でございました。

もう一つの人格が夜に出歩いて犯罪を重ねるのですね。

チェーンを振り回してね。

面白い番組だったのですけど、

私は山下真司扮する教師の軟弱ぶりが見るに堪えず途中から見るのを止めてしまったのです。


いえ、実際にあるようなお話だと思うのですね。

特にご老人は躾と虐待の見極めが付き難いですからね。

昔の軍国主義を経験されて来られました様な方は云うに及ばず、

昭和の後期でも躾や教育の中で当然のように暴力が行われていたのですから。

まあ、次第に正しい親子関係の姿に修正されて来ておりますようには感じますけど、

それでもまだまだ修正しなくてはいけない部分がありますように思います。


まあ、根本的なところはね、

自己満足ではいかんということでしょうね。

自己満足の躾、

自己満足の愛、

自己満足の教育、

それをね、真の愛に基づくものに変えて行かなくてはいけないのですね。


どのような人間関係でありましても、

お仕事でもね、何でも、

世間体や金銭的なもの、名誉や肩書きに惑わされて真の愛が見えなくなる、

相手の立場に立った真摯で誠実な在り方を忘れてしまう、

それが人間の性(さが)であり、業でありますように思います。


その過ちもね、反省という行為なくしては見つけることができないのです。

そうして、その過ちに気付きましたら、勇気を持って少しずつでも修正していかなくてはいけませんね。

難しいことですけどね、

それが必ずご自身の人生も、社会も、

光あるものに変えて下さいますでしょう。

そう思いますね。
[PR]

by yskfm | 2009-10-05 09:39 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30