霜月

霜月に入りまして早3日でございます。

これが7日には立冬でございまして、暦上の冬に突入いたします。

風が冷たくなって参りました。

昨日は暴風が吹き荒れまして、沢山の船を転倒させましたね。

これからはね、お心を暖かくしてお過ごし下さいますことが大切な季節でございますよ。

鍋は良いですね。

家族で鍋を囲む。

愛する人と鍋を囲む。

愛はそんな中に育まれて行くものではないかと思いますね。

おっさんも冷蔵庫に白菜を欠かさないようにしております。


昨年末は派遣村ができましたね。

年を越せない人が続出致しまして、

季節と同じで人の心の冷たさと暖かさを感じさせられましたね。

今年はそんなことのないようになって欲しいものですけど、


愛はね、光なんです。

暖かいのです。

その愛でね、心がぽかぽかぽかぽか、

いえ、頭をぽかぽかではありませんよ。

愛で心がポッカポッカと暖かくなっておりますと、

派遣切りしようなんて、

派遣切りして首を括らせようなんて誰も思いませんでしょう。

心に愛がないから気温の低下と共に心まで冷えてしまって、

それが鬼のような心になるのですね。

そうしてその鬼が、派遣という制度を作り、

派遣社員を利用して人件費を安く上げ、

それが環境の悪化、不況の悪化、

さらには企業収益の減少や倒産という事態に繋がっているのですね。

自分たちの存在する環境まで悪くしてしまっているのです。


JALだってそうですね。

派遣社員にかなりの辛い思いをさせていらっしゃったじゃあないですか。


また、冷たい鬼のような心は、幽体も真っ黒になって参りますね。

何故って、天使は純白で、悪魔は真っ黒じゃあないですか。

その真っ黒な部分が身体に病として現れても来るのですね。


ですからね、寒い季節はそれ以上に心を暖かくしておかなくてはいけないのです。

家族が、愛する二人が鍋を囲んで笑顔で語り合う。

ほら、考えただけでも心がポッカポッカ暖かくなって参りますでしょう。

人にも優しくなれそうじゃあないですか。


ですからね、身も心も暖かくして、

勿論、懐も暖かくあって欲しいものなのですけど、

こればかりは問屋さんが卸して下さるのか下さらないのか分かりませんけど、


卸して欲しいですねえ。

卸して欲しいものでございます。

ケチな問屋さんでなければ良いのですけどね。
[PR]

by yskfm | 2009-11-03 09:29 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30