究極を申しますと

物事全てには、光の方向と、闇の方向がございます。

これは過去に幾度となく申し上げました。

言葉にも、行為にも、想念にも、

光の方向と、闇の方向があるんです。


嬉しい、楽しい、あれもしたいこれもしたい、美味しい、素晴らしい、遣り甲斐、笑顔、強調、思い遣り、満足、

これは光の方向でございます。

嫌だ、つまらない、したくない、しなくてはいけない、不味い、怒り、嫉妬、争い、怠惰、けなし合い、不満、

これは闇の方向ですね。

人間誰でも闇の方向が条件反射として習慣付いておりますと人生余り上手くは行きませんね。

楽しい楽しい、あれもしたいこれもやってみたいと前向きに挑んでおりますと、

どんどん人生が上向きになって参ります。

究極を申しますと、神様なんて関係ないのです。

神様に気遣ったりせずに自分の足で好きなように前向きに生きてみる、

折角の人生なのですから、そうでありませんと勿体無いですね。


その昔、とある偉人が、これが神だよと言って鏡を差し出した。

聡い人はその鏡の中に神を見出しましたでしょう。

ところがね、聡くない人はその鏡をご神体として大切に祀り上げちゃった。

皆様は、どちらでしょうか。

偉そうにして踏ん反り返っております宗教団体の教祖などは殆どが後者ですね。

似たような過ちを何度も何度も繰り返しておりますね。


鏡はね、「カガミ」なんです。

神の中に我があるのです。

私たちは神様の子供であって神様の一部なんです。

ですから全て自由意志で生きることが許されているのですね。

神霊だって、守護霊様だって、神である私たちに気遣って下さり、

余程のことがない限りは押し付けがましく手を貸して下さったりと、

私たちの人生に干渉して来られますことはありませんでしょう。

それは、私たちがご助力を請いました時のみ、お力添え下さるのです。


そうして自由に生きて来なさいと与えられた命をね、

嫌だ嫌だ、やりたくないやりたくない、憎い憎い、というような念で生きておりましたら、

本当に勿体ない。

恋愛だってそうですよ。

好きなら好きと言えばいいのです。

メールするとか、

で、そうやって人生鷲づかみでガッパガッパと良い思いをして嬉しく楽しく生きていれば良いのです。

何でもやってみて、そして最後に答え合せですね。

それが真っ白な答案用紙では答え合わせする前に0点は目に見えておりますからね。
[PR]

by yskfm | 2009-11-05 12:04 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30