遠慮、というもの

未だにまだ良く分からない遠慮と言うもの、

でもね、遠慮しておりましてはいけないのだと気付きました。

上手く行っていない人は殆ど遠慮癖がある。

それが悪いことなのか良いことなのかは別としてね、

上手く行っている人は遠慮なんて絶対にしないのですね。

不思議なものでございます。

未だに納得が行かないのですけど、

遠慮しておりましてはいけないそうで、

自然な流れを止めてしまうのでしょうね。

ですから、遠慮せず、流れを止めずに、感謝と報恩の行為で、

また流れを生み出すことが大切なのですね。

逃げようとする気持ち、尻込みしようとする気持ちと、

遠慮とはどうも繋がっているようなのですね。

勿論、奪おうとする想念は上手く回りませんし、

弱者や若年者への気遣いは遠慮とは別に必要でありますことは言わずもがなですけどね。


一応、大切なことのようですので取り敢えず書かせて戴きました。
[PR]

by yskfm | 2009-11-06 13:47 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30