現象界

この世界は、現象界と言います。

ところで、この現象界は三次元の世界なのでしょうか?

いえ、それがね誤りなんです。

この世界は三次元の世界ではありませんよ。

私たちがこの三次元しか認識できない身体の中にありますから、

そのように感じるだけでね、

実は多次元空間の中に現象界も存在しているのですね。


さて、それではこの現象界は、神と言う多次元空間のどこに存在しているのでしょうか。

それはね、人体を見ますと自ずと察しが付きますね。

神は人間を神と同じ形に御造りになられたのです。

いえ、お造りはお刺身のことではありませんよ。


まず脳がありますね。

脳は神の意識ですね。

そこから神経細胞が伸びて身体の表面に感覚細胞として現れている。

この感覚細胞が私たち身体を持った生きものなんです。

ですから、現象界は神と言う名の多次元空間の表面に造られた表の世界、

ということになるのではないかと考えられますね。

でも大元は神の意識であります脳の一つの細胞なんですね。
[PR]

by yskfm | 2009-11-14 10:05 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30