ほんまもんの素麺

今日は朝から水戸黄門を拝見しておりまして、

京歌子さんと鳳啓介さんが素麺農家の役で出ておりました。

喧嘩の絶えない夫婦の役でしたけど、

漫才でも言い合ってばかりいる芸風でしたね。

恐らくこのお二人も過去世からの深い深い繋がりがあったのではないかと思うのですけど、

結婚して、離婚して、それでも漫才ではいつまでもパートナーで、

面白おかしく人生を共に歩んで、鳳啓介さんが先に召されて。。。


素敵だなあ、って思いますね。


で、おっさん、水戸黄門を見ておりまして、

この、菊のこうもんが、

(おっさん、下ネタ好きのため、お赦し下さい。)

もとい、

この、葵の御紋が目に入らぬか、のところで気付きました。


昔の素麺って、長い時間太陽で乾かすから、煤けたような、少し黄色掛かったような色になるのですね。

しかもね、揖保の糸なんてのは細いのです。

今の素麺より、直径が4分の1程度の細さなんです。


ところがね、今の素麺は生っ白くておでぶちゃんなんですね。

今の時代は何でもそうですね、

生っ白くてぶくぶく太って、

人でも何でもそうですよね。

でもね、太陽で乾かせて太陽の光の恵みをたっぷり吸い込んで黄色くなっております素麺のほうがね、

絶対に美味しいに決まっているのですね。

で、さっきそんな素麺を探して、

少し高かったのですけど、買って参りました。

で戴いたのですけど、

やっぱり美味しいですわ。

ほんまにね。
[PR]

by yskfm | 2009-11-23 12:03 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30