怒り、陰口というもの

怒りや陰口と云いますものはね、

そこには毒も含まれておりますけど、

発した人の素直な感情ですからね、

毒を取り込まないために冷静になって受け止めて、その内容を分析しますと、

或いは自身の欠点が見付かったりしますね。

まあ、大いなる誤解であったり、悪意そのものであったりすることも多いのですけど、


怒りは、直接吹き掛けられる毒入り栄養剤なのですね。

また、陰口は、人の手を伝って届けられる毒入り栄養剤の宅配ですね。

毒さえ取り込まなければ栄養剤になります。

ところがこの毒を取り込んでしまいますと、それが表面に不調和を醸し出し、

周りとの摩擦や不信を生じますね。

勿論、発した人はその毒を口に含んで発したのですから当然毒にやられるんです。

でも、受け取った方は、毒さえ取り込まないように注意しておりましたら、

何も問題はない。

返って自身の栄養になるのですね。


ですから、あなたがもしある人の欠点を命を掛けてでも教えてあげたいと思うのでしたら、

そっと、その人の悪口を言えば良いのです。

勿論、その反作用は大きいと思いますけど、

それ以上にその人の幸せを願うのならね、

素直なお気持ちで陰口を叩けば良いのですね。

恐らくそのプレゼントは、

受け取る人に徳がありましたら受け取って戴けますでしょう。


受け取った人もね、それを喜んで受け取って差し上げましたら良いのです。

そこに本質的なことが含まれておらず、

大いなる誤解や大いなる悪意によるものなのでしたら、

その人を哀れんで差し上げましたら良いのです。

それでもその人の気持ちは分かりますしね。


ただね、

直接会ってお礼が云いたい、

或いはお礼を送りたい、

とご自身がどんなに想われましてもね、

余りそういった形のお礼だけはしない方が良いですね。

ご自身も毒にやられてしまいますから。

ご自身にも不調和な反作用が生じてしまいますから。
[PR]

by yskfm | 2009-11-25 11:09 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30