ほんまにそう思うのです

生きる

人が人生を生きる、といいますことは大変なことでございます。

少なくとも、いい加減な気持ちで生きておりましては、

勝利は得られない。

自分自身の魂との闘いに勝利できないのですね。

責任ある生き方、

説得力のある生き方をせんといかんのです。

そうしなくては業も、罪も、ただむやみに積み重ねるだけですからね、

それはもう、考えて、考えて、正しく、正しく、

前向きに生きていかなくてはいけませんね。

おっさんは業も罪も人一倍深い。

今生、失敗ばかり繰り返しましたからよく分かるんです。

それはもう、背水の陣で望まなくては、

おっさんには後がないのです。

一歩も引けない。

間違っても間違いを正しいとは云えないのです。

それを間違ってしまいますと自分に撥ねっ返って来るのですね。


罪を重ねるとどうなるか、

例えば宗教の教祖などの指導者がその信者に間違ったことを教え、

信者を不幸にしているとします。

そうしますとその教祖は頭が割れるように痛み、

頭の中がガンガン割れるように鳴り響き、

身体が痺れて来る。

そういった現象が生じるそうなのですね。

それは高橋信次先生がそのように教えて下さったのです。


それはね、無間地獄に心が通じてしまうから。


誰だって自分のことばかり考えておりますと、

客観的な視点を失い、自分が一番可哀想に感じますから、

余計に苦しみが増幅されますね。

次第に嫉妬心が芽生え、

相手のことを考える余裕がなくなって独善的な考え方しかできなくなり、

人を正しく理解せず誤解して、

ますます人間関係も悪化させて、

間違ったことばかり教えていらっしゃる宗教団体の教祖のようにはならなくても、

不調和な世界に心が通じてしまうようになりますね。


ですから、そういったことのないようにせんといかんのですね。

広い視野で間違いなく私たちの人生行路を航行しなくてはいけないのですね。

自分に負けそうになる気持ちを何とか前向きにして、

勇気を持って挑んで行かなくてはいけない。


人生ってほんまに大変ですわ。

でもね、命ある限り、前向きに楽しく頑張り続けたいと、

おっさんはそのように思うのでございます。
[PR]

by yskfm | 2009-12-22 12:41 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30