鶏ガラ99円也

今日は鶏ガラ198円の半額シールが貼られておりますのを目敏く見付けまして、

大量のお酒で二時間ほど煮込みつつ、

僅かな身をこそぎ落とし、

その出汁に和風出汁を加えて白菜を放り込んで、

夕食に戴きましたおっさんでございます。

鶏のガラの美味しさは、もう、たまりませんね。


出しガラの鶏ガラは冷凍庫に放り込んで、もう一度出汁を取るつもりです。

出汁は、まだまだ出るし、身はまだまだこそげるのです。


その昔、学生の頃、

おっさんは田舎に住む友人にこんな話を聞いたことがございます。

鶏を一羽、首に縄を付けてキャンプに連れて行きます。

勿論、この鶏は食材なのですね。

仲間とじゃんけんを致しまして、負けた一人がその鶏をキャンプ小屋の裏に連れて行きます。

暫くしますとその小屋の裏から首のない鶏が羽をバタつかせて逃げ出してくるのです。


命とは、奥深いものでございますね。


ギャー!


その鶏もね、

自らガラになって何時間も煮込まれてしまうとは、

夢にも思わない。


ですからその命を少しでも無駄にしてしまいますと、

折角の犠牲が勿体無い。

でも、感謝の気持ちで無駄なく使って差し上げますと、

鶏さんも生まれて来た甲斐があるというものでございます。

それが供養になるのですね。

自らの命を犠牲にして他を生かすのですから、

それは素晴らしい命の使い道であり、

神様もきっとその見返りを、鶏さんに与えて下さいますでしょう。


今日はyoutubeで、文七元結という落語を拝見しておりました。

これもまたエエ話ですわ。

涙が、ちょちょ切れますなあ。
[PR]

by yskfm | 2010-01-02 22:46 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30