お寂しくはありませんか?

冬の夜長は寂しいものでございます。

テレビを点けてみましても何も面白そうな番組がない、

それでまたスイッチを切る。

その途端にまた寂しさが襲って参ります。


いえ、おっさんは寂しくとも何ともないのですよ。

そういう季節ですね、というだけのお話です。


それで鍋でも作ろうかと考える。

一人鍋ですね。

白菜と、きのこ類と魚か肉、

まあ、それに練り物でもありますと御の字ですけどね。

味付けは何でも良いのです。

味噌とか醤油とかバターとか和風出汁とか鶏ガラ出汁とか中華スープとかカレーパウダーとか、

味醂とかお酒とか昨日のインスタントラーメンの余っているスープとか、

別にそれで美味しくなければポン酢に付けて食べれば良いだけなのです。


焼酎のお湯割りに養命酒を加えますと薬酒になります。

これはね、本当に身体中から汗が噴き出して来る。

それで身体を温めて、

体調を整えて、


関西に笑福亭鶴瓶という芸人がおりますね。

不思議なことに彼の周りでばかり可笑しな現象が生じるようでございまして、

彼は芸人ですから日本各地を飛び回ります。

交通手段に時には飛行機も使うのでしょう。

そうしますと、スチュワーデスさんは彼の前でだけ突拍子もない発言をするようです。

いえ、真偽の程は分かりませんけど、


スチュワーデスさんがおしぼりを配っておりまして、

「おしぼりでございます。」といって手渡している。

それが彼の前に参りますと、「おしぼりでござる。」となってしまうのですね。

それで彼は「かたじけない。」とそのおしぼりを受け取ったそうなのですけど、


またある時にはスチュワーデスさんが毛布を持って、

「お寒くはありませんか?」と乗客に訊いて回っている。

それが彼の前に参りますと、「おさびしくはありませんか?」となってしまうのですね。


不思議なこともあったものでございます。


寂しい夜には暖かい鍋と養命酒の薬種、

それと少々の感謝の気持ちがね、

心も身体もポッカポカにして下さいますよ。
[PR]

by yskfm | 2010-01-20 08:58 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30