人気ブログランキング |

2006年 11月 20日 ( 1 )


詩のようなもの、その3



大海原に漕ぎ出した時にはもうペンキは剥げて錆び付いていた
そんな船で
音を軋ませながらの航海

それでもよくここまで来れたと思うよ。

どこまで行けるのかは分からないね。
海の女神がどこまで行かせて下さるのか。
まあ、それで良しとすることだろうね。
取り敢えずは謝っておこうと思う。



混沌

物質的なものはもうそこにはなく、ただ心だけが存在した
呼吸(いき)も感じず、血潮の流れも感じず、
ただ、波が何度も何度も繰り返し打ち返すように
悠久の時の流れだけがそこにあった



孤独というもの

ただ、心の中には無限の意識があって。。。

by yskfm | 2006-11-20 13:14 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー