人気ブログランキング |

2008年 09月 23日 ( 3 )


感受性を磨く

脳は、記憶なんてしないよ。

脳に情報を保持しておく場所なんてないよ。

そのことは徹底的に脳医学界でも調べてみて欲しいのですけど、

それから、脳が感じる感受性の信号は弱いよ。

脳は信号を心に伝えるだけで、

ものを感じるのは心なんです。

今更そんなこと云わなくても当たり前のことなんですけど、

だって悲しいとか、嬉しいとか、綺麗だとか感じるのは心だし、

心が感じて泣いたり笑ったりするのです。

だから心の乏しい人は、泣いたり笑ったりしないのです。


心で感じる。

感じたものを心のアンプで最大限に増幅する。

そうすればその情報は脳にフィードバックされて、

感受性が磨かれるのです。


興味のないことを余り覚えられないのは、

心がシャッターを閉めるのですね。

ですから脳と心が不調和になって、

覚えられないし、思い出せないなんて現象が生じるのです。


ですから多くのことに嫌だ嫌だと心のシャッターを閉ざして生きている人は、

能力が低いですよ。

そういった人を生み育てた家庭環境にも問題はあると思いますけど、

そんなわけで嫌々病は何が何でも治さなくてはいけないのですね。

そうして心のアンプをMAXにして、

今生を力一杯に楽しく生きて下さいましたらと思うのです。

by yskfm | 2008-09-23 20:11 | 第一部、想ふこと

生きものの暖かさ

私はひとりものでございます。

別に寂しいひとりものではないのですけど、

だから家族のある人はいいなと思います。

ただ私が罪多き人間である上にそれをずっと望まなかったから、

子連れの家族を見ますと「幸せになってね」と思ってしまう。

ですから、家族のある人はもっと家族に感謝して、

ご自身の幸せな境遇にも感謝しなくてはいけないのではないかと思うのです。


公園のタマが出迎えに来て下さいます。

これはもう当初から、どうして私が来たことが分かるのかは分かりませんけど、

タマだけが一食猫缶の恩義で出迎えに来て下さるのです。

公園までの数十メートルの道程を一緒に連れ添って歩くのですけど、

その時に生きものの暖かさを感じます。

血の通った生きものの愛は暖かいものでございます。

本当に、それが分かります。


慈悲も吹く風のように涼しくて心地良いのですけど、

愛は暖かくて心地良いのです。

その暖かさは勿論、樹や大地にも感じますけど、


私が、生きていて良かったと心から感じることのできる時間ですね。

by yskfm | 2008-09-23 11:07 | 第一部、日々のこと

ブログ

最近は麻生氏の口の歪みが尋常ではなくなって来ておりますようで、

偏狭な頑固さが伺える、いわゆる政治からしさを感じるのでございますが、

そんなことは別にどうでも良いわけでございまして、

首相と言いましても日本社会におきましては当然の如く

全くもうどうにも影響力がなくなっておりますわけでございまして、

それよりもオレが今一番気になっているのは、kick☆

そのブログのタイトルが、

「チャランボ日記 ※チャランボとは日本語で膝げりの意。」

タイトル長っ!

とある番組以外では全く見かけないよキック。

それと、岸部シロー、

ブログのタイトルが「岸辺シローの四郎マンション」

読むとかなり滅入る!元気ないみたい。

岸部一徳の一徳マンションはないなかなキック。

それからドランクドラゴンの鈴木拓、

そのブログのタイトルが、

「相方に捨てられるその前に・・・」

本当に悲愴感漂う内容。

塚っちゃんブログ「相方を捨てたその後で」キック。

by yskfm | 2008-09-23 10:42 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー