人気ブログランキング |

<   2008年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧


信頼

あるトラブル

ある時、殆ど使っていないメールアドレスにIT系大企業Rから会員メールが届き始めまして、
「どうして会員登録もしていない、利用もしていないアドレスに会員メールが届くのであるか?
即刻停止して欲しい。」と、
そのRのインフォメーションセンターにメールしたのですけど、

そうすると、そこのインフォメーションセンターは「ここのサークルに登録されているよ。」
と、仰るのです。
それは間違いなく迷惑メールを送信する目的で第三者が登録したものでありまして、
解除しようにも、私はRの会員ではないので解除できないのです。
という旨のことを申し上げたのですが、

彼らは今度は会員情報を忘れた時の対処方法と会員登録の方法を送って参りました。
ですから、私は、個人情報を登録して会員になるつもりはないのです。と申し上げたのです。

その時、メールに小細工がされておりました。
メールを返信も転送もできないように。(返信、或いは転送しようとしますとパソコンが固まってしまうのです。)
流石、IT系大企業ですね。そういった小細工をも簡単にやってのけるのですね。

そうして、その後メールが返信されることはなくなりました。
無視することに決めたのでしょうね。
そこでJPNICにマネージャーとして登録されておりますW氏に対処をお願いしまして、
ようやく登録が抹消されたのですけど、

本当に悪質でございます。
このような企業が未だに大衆から信頼を得ている理由が分からないのですけど、


最近、別企業のサイトを訪問しておりまして、
そうしますと、規約の中にこのような一文があるのです。
「お客様が記入された個人情報は、資料送付・電子メール送信・電話連絡などの目的で保管します。 」

注意した方が良いですね。
この文章の中には、未来永劫DMや広告メールを送ったり、電話勧誘したりしますよ。
といったことが書かれているのですから。

本当にインターネットの世界は恐ろしいものでございます。
でも今の人は利便性だけで信頼なんて関係ないのでしょうね。
信頼に値しない企業は早く潰れて欲しいものですけどね。

by yskfm | 2008-06-21 09:23 | 第一部、日々のこと

大概

大きくまとめてみましょう。

まず、運気を良くして幸せになる方法ですね。

1.胃腸を健康にすること
2.楽しく力一杯
3.気分を高揚させること
4.神仏や守護霊様との関わりを強化すること
5.魂をレベルUPさせること
6.邪気を祓うこと
7.丹田を養い御魂鎮めすること
8.良い気を吸収すること

これに尽きますね。

1.胃腸を健康にする。

ですから一汁一菜、腹八分目が良いのです。
これを一年続けますと運勢が驚くほど良くなるよと、水野南北先生も云っておられます。

2.楽しく力一杯。

仕事でも何でも日中は楽しく遣り甲斐をもってすることです。
そうしますと充実感も得られますし、気分も爽やかになりますね。
それが良い運気を運んで下さるのです。
笑顔も大切ですよ。

3.気分を高揚させること。

音楽を流したり、好きな歌を歌ったり、楽しいことを探して実行するのですね。
音楽はクラシックやジャズが良いですね。
流しておりますと次第に気分も晴れ渡って参ります。
逆に歌謡曲、特に演歌は左脳を使いますからいけませんね。

4.神仏や守護霊様との関わりを強化すること。

心を鎮めて心の中で話し掛けて様々なことをお願いしてみられますと良いと思いますよ。
就寝前が良いですね。屋外で散歩しながら、夜空を眺めながらが良いです。
反省して心の曇りを祓いますとさらに良いですね。
夜は念が届き易いですし、集中もできますからね。
(サイトの祈りのページが参考になるのではないかと思います。)
それから、疑わないことです。神仏の存在に確信を持てるようになることです。

5.魂をレベルUPさせること。

反省して、懺悔して、罪を償うことと、
満足して、感謝して、恩に報いること、
反省は過去の人生の反省と、日々の反省ですね。
日々の反省は、生活、想念、行為が調和した状態になっているか(八正道)を
客観的な中道のモノサシで省みることですね。
そうして間違いや偏りがありましたら懺悔して修正することです。
それから、調和を心掛け、愛の心、慈悲の心を育むことです。
人に優しく、この優しい気持ちが大切でございますよ。

6.邪気を祓うこと。

これはサイトにまとめて詳しく書かせて戴いておりますけど、
正中線上と鬼門から裏鬼門を結ぶ線上は汚さないことですね。
汚れ物や水もいけませんね。
それから、入り口の盛り塩も良いですね。
部屋の換気を良くして、観葉植物などを置き、また火で清めることも良いですよ。
身体の邪気もお茶が綺麗にして下さいますね。

7.丹田を養い御魂鎮めすること。

下っ腹に力を入れて祝詞とか御真言を大きな声で奏上するのですね。
古神道の法で鎮魂もありますけど、
魂が丹田に留まっておりますと健康にもなりますし、勇気も湧いて参ります。

8.良い気を吸収すること

神社の気や早朝の気などは良いですね。
日の出を見ながら深呼吸(日拝行)、
これを続けておりますと正しく生きる信念が生じて来ると思いますよ。


これだけやっておりますと、人生がかなりの部分で思うままになって来るはずですよ。

by yskfm | 2008-06-20 06:26 | 第一部、想ふこと

人として

人として、神様の子供として、倹しく、慎ましく、

自然にありのまま、生かされるままに生きて行くこと。

徳も、尊も、信頼もないのだから、あがいたって仕方がない。

でも、ここに徳と尊を兼ね備えた人がいたのです。

二宮尊徳。

彼が何をした人なのか、私は詳しく知らない。

ただ、学校に薪を背負い書物を読みながら歩いている彼の像があったことだけ、

何カ国語かを独学でマスターしたということだけしか知らない。

きっととても立派な人だったのでしょうね。

尊徳さん。

調べてみよっかな。

by yskfm | 2008-06-19 22:00 | 第一部、想ふこと

来月は那智の火祭り

7月15日はお盆でございます。

旧暦の7月15日、これは旧盆で今年は8月15日でございまして、
丁度、月遅れ盆と重なっておりまして驚いております。

7月14日に那智の火祭りがある。
これはお盆の一日前ということで覚えているのですけど、

熊野古道、熊野大社、那智の滝、那智の火祭りと見所も多いようですから、
一度旅にでも出かけてみても良いかなと考えております。
那智勝浦って有名ですものね。
旅行会社のパンフレットでも見たことがありますしね。

魂の鎮魂には「火」が使われることが多いですね。
花火大会もそうですし、
夏の夕に汗を流しながら大きな火、松明を背負って、
でも見ております方は涼を感じるのですね。

行きたいですね。那智。

by yskfm | 2008-06-19 18:13 | 第一部、想ふこと

トークンリング

複数台のコンピュターを接続させてネットワークを構築しようとする際には、
決まりごとが大切になって参ります。
これは人間社会におきましても全く同じことなのですけど、
例えば通信プロトコル、通信を行なう上での決まりごとですね。
人間社会では、日本語とか、英語とか、電話とか手紙とかメールとか、そういった決まりごとです。
有名なプロトコルにはイーサーネットというものがありますね。
それと余り知られていない?もので、トークンリングというものもあります。
トークンリングはIBMさんが生み出したプロトコルでございますが、

トークンリングはトークンというものに情報を乗せて回線上にデータを送る仕組みなのですけど、
このトー君は必ず発信したパソコンに戻って来るのですね。
トークンリングはトー君のわっかなのです。
ですから戻って来るのです。

ウィルスを送り出せばそれが戻って来る。
人を誉めればそれが自分に戻って来る。
人をけなしても、それが自分自身に戻って来るのです。
そうしてその念で深層心理の中の一番深い部分の神様の意識によって、
自らの処遇を決定付けられることになるのですけど、
これを罪と云いますね。

人を赦すことのできない魂は自分自身をも赦すことはできない。
分かってはいるのですけど、難しいものでございます。

神様の意識はコンピューターにおきましてはオペレーティングシステムに相当しますね。
全くコンピューターの世界と人間界はソックリでございます。

by yskfm | 2008-06-19 07:48 | 第一部、想ふこと

灰色豚猫現る

公園に灰色豚猫が現れまして、
ノラ達は凄く怯え、興奮しておりました。
さてはお前、いじめっ子だな?と様子を見ておりますと
両者睨み合っているではありませんか。

でもね、力の差は歴然としているのです。
丸々と肥えたこの豚猫の方が強いに決まっているのです。
その証拠に、ノラ達が怯えているにも関わらず、豚猫は威風堂々としているのです。

その後、猫缶を食べ終えたノラ達は一目散に草叢に逃げ、
そこにいつまでも豚猫が居座り続けておりました。
これは暫く睨みを利かせておりませんといけませんね。

私も自分で餌を得て生きております野生の猫に
餌を与えて飼いならすようなことはしたくありませんからね、
猫缶はあげませんよ。
その代わり、あなたにはきっと神様がその分良くして下さいますでしょう。

それが道理だと思いますから。

by yskfm | 2008-06-17 23:17 | 第一部、日々のこと

社会問題

ネットカフェ難民や離婚が急増し、少子化が拡大し、

死亡原因では癌と自殺が大きな割合を占めております昨今、

日本には全く新しい概念のビジネスモデルが必要となっておりますように思います。

ビジネスなんて低俗な言葉は私はどうしても好きにはなれないのですけど、

その全く新しい概念のビジネスモデルを形にすべく、今、色んなことを考えているのですけど、

国家に頼らずとも、社会は私達の力で変えられるのです。

もうすぐそれを示せる時が来そうです。

万人が明るい想念で未来に向かって挑んでおりましたら、

必ず未来は変えらるのです。

私一人の力では弱いですけど、皆で立ち向かって参りましたら必ず変えられます。

これからです。頑張りましょう。

by yskfm | 2008-06-17 13:41 | 第一部、想ふこと

夢日記

赤茶けた鉄の階段を上がったり下がったり、

どうもここは幽界のようです。

各階に大地が広がっています。

老婆に「鬼を知りませんか?」と訪ねると、

私を井戸の前に連れて行って、

杖で井戸を突付きながら何やら奇妙な呪文を唱え始めた。

目の前に何か沢山の白いものが動いている。

「何か見えます。」と云いますと、老婆は、「そうか、見えるか。見納めじゃ。」と

老婆と別れて階段を2階程登りますと、ケシの花が沢山咲いておりました。

by yskfm | 2008-06-17 09:06 | 第一部、日々のこと

審判場は土俵の上

力士は土俵の上で稽古を付けます。
私達もそれは同じで、現世という土俵の上で稽古を付けているのです。
不自由なモビルスーツを着てね。
そうして、ここは審判場でもあります。

唯一地獄や天国と異なることは、
この世界は全て想念の状態が現象化している世界だということですね。
そうして誰もそれに気付いていないところに大きな問題があるのです。
心を闇色に染めれば世は地獄と化し
心を光に満たせば世は天国と化すのです。

そうして、モビルスーツが寿命を終えますと、
地獄が相応しい者は自動的に地獄へ
天国が相応しい者は自動的に天国へ
行くことになるのですよ。

地獄は終始地獄ですよ。
天国になることもなければ苦しみが軽減されることもない。
抜け出すためには心を光で満たすしかないのです。
そうすれば天国へ行けるのです。

by yskfm | 2008-06-15 11:04 | 第一部、想ふこと

明日という日

釈迦はね、見捨てようとしたのです。

神理の素晴らしさを誰も理解しないだろうと、
誰にも法を説かずに帰ろうと考えたのです。
そこでブラフマンが現れて釈迦に説法をお願いしたのです。
ブラフマンとは創造主のことですね。

地上に蔓延る穢れた悪魔の想念は当時も今と同じようなものだったのでしょう。
盗みと詐欺、殺人、姦淫、放火、恐喝、搾取、贈収賄、差別、
あらゆる悪事が蔓延していたのでしょうね。
悲しいことに私の周りにも犯罪者が沢山いらっしゃる。

日本という国も、
識字率が幾ら高くても心が野蛮ではどうしようもないですね。
幾ら良い大学を出ておりましても、簡単に心を悪魔に乗っ取られるようでは、
教育も高学歴も意味のないものであるように思います。

私は、あと何年生きていよう。
できることなら荷物をまとめてすぐにでも元の世界に戻ってしまいたいものだと思います。

人類はもう一度滅亡した方が良い。
これ以上地上が闇で被われるのなら、
人類は滅亡した方が、そうして新しく遣り直す方が、
全ての魂に取りまして幸せでございましょう。

創造主、如何でしょうか?

by yskfm | 2008-06-14 22:08 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー